イメージ 5
イメージ 4
イメージ 3
イメージ 2
今日
イメージ 1
昨日の城山でちょっと変わった蝶ちょがひらひら飛んでいました。久しぶりの蝶ちょなのでじっくりと静かに止まるのを待っていました。初めて見る蝶ちょです。ドキドキしながら近ずいていくのが、たまらない
スリル感があります。心の中では、飛ばないでね~って念じながらカメラを近ずけるんだものね。
撮れて良かった!
ジシバリの花がなんだか春を思わせます。
お茶の花が大きくて、山茶花みたいな大きさでした。
ツワブキの花・・・成長不良みたいでちょっと可哀そうです。
 
10月も半分が過ぎてしまいました。早い早い・・・

イメージ 7
イメージ 6
イメージ 5
イメージ 4
イメージ 3
イメージ 2
今日
イメージ 1
朝早くが起きられなくて9時過ぎに時間ができて、城山に上りました。一昨日の土曜日に行われた
延岡薪能の後片付けがまだまだかかりそうでした。牧水の歌碑のある場所では、薪能を観られる方がたの延岡御膳をいただく場所になっています。
1,200人の方がたが観られるところは、片付けにまだですね。
一番上の天守台跡(普通は鐘つき堂って呼ぶんですが、正確には天守台跡です)では、ご夫婦で延岡の街をながめながら会話がはずんでいましたよ。城山の散歩はご夫婦二人のカップルが多いですよ。
内藤さんの銅像付近では金木犀が咲いていました。
夏水仙もあちこちに咲いてましたよ。
天守台跡では河津さくらが・・・よくよく見たら、鐘つき堂にもさくらの花が咲いていましたよ。
10月に思い出したように咲くさくらの花って多いですね。
気が早いのか、もう一度今年のうちに咲きたかったのか・・・どっちだろう・・・
 
先日、ひろすけちゃんのために開いた延岡小学校の同窓会、ひろすけちゃんからハガキが届きました。
 
            冠省。 先日は楽しい時を過ごさせて頂きました。
            いままでの人生でこれほど感謝した事はありませんでした。
            また帰ります。雅子ちゃんもいままでどうり美人でいてください。
            本当にありがとう。
 
ガンが転移してるから、心配してますが、彼のことだからきっとまた延岡に帰ってくると信じています。
私は美人ではないのに、ひろすけちゃんの気持ちが伝わってきます。女性にはみんな同じ文章を書いたんだと思います。そういえばひろすけちゃんは、延岡に帰ってる間に一人で城山と愛宕山に登ったと言ってました。今度帰ってきたら、一緒に城山上ってあげようかなあ・・・。
 
小学2年生の時に、ひろすけちゃんと一緒に担任の寺沼道江先生のところに遊びに行ったことがあります。5~6人で行ったのですが、先生のご両親がとても喜ばれておやつを出していただいたこと、先生が
お琴を弾いてくださったことなど思い出します。
 
日中はまだまだ暑い延岡ですが、朝夕は肌寒くなりました。

イメージ 8
イメージ 7
イメージ 6
イメージ 5
イメージ 4
イメージ 3
イメージ 2
今日
イメージ 1
茜ちゃん初の我が家での生活もあっという間に過ぎてしまいました。
二人目ということもあって、なぜか少しは余裕がありますね。そして、赤ちゃんを中心に始まる生活は
なんと、みんなにゆったりとした時間が流れていくんでしょうね。
空人も随分とおにいちゃんになってますが、やっぱりママに抱っこされるのが嬉しい様子です。
 
今日は、お店に来て「いらっちゃいまちぇ~」とか、「ありがとうごじゃいまちた~」とか言って手伝ってる気分になってる様子です。お買い物された後のおつりを渡したがります。自分のお仕事だと思っているのが面白いですよ。
そうかと思ったら、長靴を履いてみて、「さあ~! はたけにいこうか~ てぶくろは?」なんて言います。
川南での畑のお手伝いのときの準備なんですね。
 
かまわぬの手ぬぐいのコスモス柄を額縁に入れています。それを見た空人は
「コスモスの歌を歌うね」と言って、まっすぐに立ち両手もまっすぐに直立な姿勢です。
 
            ♪コスモスのはながこんなにいっぱいさきました
             もようのように おかあちゃん
             おくつでふむのはかわいそう
             あちらのみちからまわりましょう♪
 
空人に教えてもらって書きとめました。金子みすずの詩のような優しい歌ですよ。
 
夕方息子親子4人は、川南に帰っていきました。今週はまた今回と同様に、金、土と4人が我が家に帰ってきます。
写真は、茜ちゃんがお祝いにいただいた布の本です。細かな糸の後にびっくりです。
 

↑このページのトップヘ