2012年10月

今日 は、写真を下にしてみますね。初めての試みですが、どっちがいいかな?
ホトトギスのふっくらつぼみには産毛のようなのがあるんですね。
只今、ホトトギスがいっぱいです。活けると割と枯れたような花です。活けた途端に翌日捨てられたことがあります。それ位若いスタッフは、山野草を知らなくてもう枯れてるって思うんですね。
ホトトギスの白が消えて無くなったのが残念でなりません。
 
昨夜は「害虫」という日本映画を主人と観ました。WOWOWの日本映画チャンネルで主人が録画していたものです。10年前の作品で、宮崎あおいさん、蒼井優さんが出演しててお二人がとても新鮮です。
役は二人とも13歳の中学1年生の役です。
今では二人とも女優としてなくてはならない存在ですが、10年前はとっても可愛い少女だったんですね。他の人にも見せたくなってDVDに落としました。早速、スタッフが見てみたいと言います。
 
今日で10月も終わります。早いですね。あっという間に11月なんて、何をしてるんだろう・・・って思います。明日からの11月、もうちょっといろんなことを頑張ってみようと思います。
 
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3

イメージ 4
イメージ 3
イメージ 2
今日
イメージ 1
今朝は雲っていたので城山にのぼろうかなあ・・・って独り言を言ったら、そばで聞いてた主人が
「だったら、おふくろの病院に歩いて行って、午後の受付してくれないかなあ~・・・」って、言います。
いつも主人が、午前中に自転車で義母のクリニックまで受付に行き、午後に義母を車に乗せての病院通いです。そうだなあ・・・少し私も協力しなくっちゃ!
というので、自転車で義母のクリニックまで遠回りして行きました。なぜか、白い花たちが見つかりました。白い花に縁のある日なんだなあ~って思いながら、スーパーに寄って買い物をすませて帰宅中に
ホテルメリージュの前を通りかかったら、白無垢姿のお嫁さんがホテルから出てきました。黒い車に乗ろうとしています。よく見たら、運転席には羽織袴のお婿さんが・・・えっ、結婚式?
思わずカメラを向けたら、お婿さんもお嫁さんもニコニコと笑顔です。通りすぎた車の後部席には美容師さんらしき女性が乗ってました。どこにいくんだろう?時間は10時半くらいです。神社?
 
なんとなく、私も幸せな気分になりました。お二人さん、お幸せに~!
白い花に出会ったのは、こういうことだったんだなあ~・・・。

イメージ 3
イメージ 2
今日
イメージ 1
今朝は気になっているタニソバを見に行きました。先日の薪能の関係ですっかり綺麗に除草されてた場所ですが、タニソバは元気がいいのか少し咲き始めていました。蕎麦の花に一番似てるのがタニソバですね。
ピンクのミゾソバに比べると、少しだけ小さめな花です。実が紺色になっていますよ。回りがゼリーみたいです。
我が家の優しいホトトギスがようやく咲きました。茎が細くてす~っと伸びます。もう1種のホトトギスは茎に続けて花が咲きます。
 
昨日のことですが、おしゃれなおばあちゃんが、中年の女性と御買い物に来られました。お目当ての品を買われてニコニコと話しかけてくださいます。
「今ね、映画を観たところなの~。」
「映画は何を観られました?」ってお聞きしたら、
「あのね~ あなたへ を観たのよ~」
「あっ、高倉健さんがお好きなんですか~?」って、私。
「う~ん、そうね~。この前亡くなった大滝秀治さんも出てるでしょう~!」
「あ~そうですねえ~ 最後の映画になりましたね~」って、私。
「今度また映画を観たら、帰りに寄りますね!」
その後一緒に来られた中年の女性の方がお買い物されました。
「もしかしたら、あのおばあちゃんはお母様ですか?お幾つでしょうか?」ってお聞きしたら
「母はね~98歳なんですよ。映画が好きで映画を観たらこのお店に寄るのが楽しみなんですよ。」
 
とってもおしゃれな98歳のおばあちゃんです。背筋もまっすぐで、娘さんが
「私よりも元気なんですよ~ 私は実家の近所に住んでますが、 母は4世帯で生活してます。」
元気の源は、この4世帯同居ってことなのかなあ~・・・私とスタッフまでなんだかパワーをもらったような気になりました。98歳まで後32年・・・茜ちゃんが32歳ってこと・・・元気で生きてればいいけれど・・・

イメージ 3
イメージ 2
今日
イメージ 1
昨日、今日の延岡のぼり猿フェスタはといても盛り上がったみたいです。昨日は今にも降りだしそうな
天気・・・夜中は雨になって、今日の天気が心配でしたが、今日はとても良いお天気でした。
息子親子は昨日も今日ものぼり猿フェスタをたのしんだようです。空人は、昨日は宮崎交通の運転手さんになって運転席に座らせてもらいました。運転手さんの制服も子供用が用意されていたんだそうです。
可愛い写真を息子が撮っていました。
今日はのぼり猿の衣装をつけて、のぼり猿のように木を上っていったそうです。命綱っていったらオーバーですが、背中にはちゃんとひもがついてて男性が危険防止をしてくださってるそうです。写真をすぐに
来年のカレンダーに作ってくれて、とてもいいカレンダーが出来上がりました。
 
昨日は、お嫁さんが去年と同じ緋扇貝を見つけて買ってきてくれました。この緋扇貝はおとなりの大分県蒲江町の緋扇貝です。初めて蒲江町に行ったのも息子たちが一緒で、緋扇貝を買って帰りました。
4個ならべて、レンジで貝のふたが開くのを待つだけ、貝のもってる塩味、海の味にヘベスを絞っていただきます。レモンでもカボスでもいいんですが、ヘベスは種がなくて買い置きがあったのでヘベスを絞りました。いろいろとアレンジするよりもシンプルが一番美味しいです。お皿に緋扇貝の出す汁が残ります
それを濃いので水で薄めて温めて、緋扇貝スープを楽しめます。
緋扇貝のパスタも美味しいだろうね・・・って思います。一人2個は嬉しい緋扇貝でした。
今日、川南に戻るので川南の両親にとフェスタの会場に行ったら、最後の4個だったそうです。
いつか、また、蒲江町に行こうって話になり、夕方息子親子は川南に戻りました。
来週は、お嫁さんの弟さんの結婚式が宮崎市で行われるため、我が家には帰ってきません。
主人も、我が家の方の親戚の結婚式で宮崎市・・・です。
 
帰ってしまった息子親子・・・しばらく会えないと思うと、なんとなく力が抜けて、気力も抜けて・・・落ち込みそうなあんおばさんです。

今日
イメージ 1
今日は、延岡のぼりざるフェスタがあっています。お店のすぐ近くなので地鶏焼きのにおいがしています。イベントがあるとなんとなく心うきうきですね。
息子たちも親子4人で初めてののぼりざるフェスタを楽しんだようです。
 
今日は写真がないのでとっておきの一枚をアップします。
9月に息子の舞台、ペテカン公演「ワルツ」に出演された春風亭昇太師匠にサインをいただきました。
ペテカンのその日打ち上げに参加しました。「ワルツ」の稽古中に茜ちゃんが産まれたのですが、
昇太師匠は、名前がつくまで「ペテ子」って名前をつけてくれていました。ちなみに私は「虹子ちゃん」だったんですが・・・。
 
               茜ちゃんへ   いつかワルツをおどりましょ
 
って書いてくださいました。茜ちゃんの宝物になりました。
 
今夜まで我が家の息子親子、茜ちゃんは毎日顔が違うので可愛いです。
 

↑このページのトップヘ