2016年06月

イメージ 1
 
今日で6月も終わります。月末なので気分的に忙しい一日です。
商店街ではアーケードの掃除を業者さんが行っています。今までは自分達で作業をしていたのですが、高齢者が多くなったためかな~と思います。
 
同級生の県会議員君が、何やらチラシを1軒づつ入れて回っていました。
「一人で手配りなの?」 って声をかけたら、「うん、人が足りんとよ~」って、1枚私に手渡してくれました。
明日、中谷防衛大臣が延岡入りするそうです。私の商店街の交差点、アーバンホテル前で街頭演説をされるという案内でした。ちなみに、明日、18時15分からです。
 
何か気分が忙しい・・・心を亡くしてはならないね~。
 
今日、また夏水仙が咲きました。

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
 
一個だけユニークな大きめの四つ葉のクローバーが開いています。たった一個だけです。
 
お店で販売しているバーチャル紫陽花は、お客様から本物そっくりと言われています。
先日駐車場にユーホルピアという植物を植えました。和名を 「初雪草」 っていいます。名前が涼しげです。
その初雪草のバーチャルが↑の商品です。本物そっくりですよ。
 
明日で6月も終わりです。早い早い・・・今年の半分が終わってしまいます。
いろんな事がいっぱいの半年でした。
良いことも悪いことも含めて、なんて早かったことでしょう・・・
 
今祈ることは、四十九日の納骨の時間帯に雨が止んでくれますように・・・

イメージ 2
イメージ 1
 
今日も一日雨になりました。
商店街の緑地帯にネジリバナが2本顔を出しました。この緑地帯に野の花の種を随分と蒔いています。
いつも楽しみにしてる時に、市の緑地化の方がたに抜かれてしまいます。
今私が楽しみにしているのが、店の隣に今年作った駐車場にいろんな野の花の種を蒔いています。
車の邪魔にならない程度の隅っこに蒔いています。プランターに紫式部を植えたら、それがランナーで広がっています。来年は紫式部は完全に大丈夫です。今から楽しみにしています。
黄色い花は駐車場のプランターに植えたルドベキアです。3株植えたんですが、2株は根ぐされしてしまいました。
 
今度の日曜日が義母の四十九日になり、納骨します。大雨にならないことを願っています。
それにしても、日にちの経つのが早いのを痛感します。義母のお骨が我が家に居られるのは後5日間です。
納骨すると、義母は産まれて数ケ月で亡くしたれいこちゃん、10年前に亡くなった義父と3人のお墓の暮らしが始まります。
 
今日、知りました。タチアオイの花の一番上のつぼみが咲いたら、梅雨があけるんですって。
花ごよみっていうのでしょうか? あのターシャの庭にも、たくさんのタチアオイが育っていましたよね。

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
 
昨夕、久しぶりに散歩に出ました。日曜日でどこにも買い物に行けなかったので、散歩コースは途中に寄れる店をコースに取り入れたお楽しみコースです。お魚が美味しい店でしばらくは 「八郎サバ」 にはまったところです。新鮮なので午後3時過ぎでないとその 「八郎サバ」 は販売していません。「八郎サバ」 で作ったサバ寿司
焼きサバ寿司にもはまってしまいました。
昨日は「ハモ」 が出ていたので、3パック、それと朝どれのスルメ烏賊をゲットです。エコバッグを肩にかけて帰りながら、???もしかしたら、リュックになるかな~って、両肩にバッグの手提げの部分をかけてみたらバッチリでした。
主人が以前買っていたエコリュックを探し出してくれたので、次回からはそのエコリュックを散歩の時にはポケットに入れて歩く予定です。それにしても、散歩コースに新鮮市場を入れたらとても楽しくなりましたよ。
花を摘んでかえるだけではなく、夕食の材料が買える散歩コースなんて、もっと早くに気づいたら良かったかな~。 「ハモ」 は勿論天ぷらに、スルメ烏賊は素焼きにして、同じく一緒に焼いたイカ墨とワタをつけながらいただきました。ハモ2パックは冷凍しました。
 
義母の四十九日は今度の日曜日です。忌明けの準備品、発送準備が私の仕事です。
主人はお墓に名前入れを墓石屋さんにお願いしていたのを見に行ったり、お骨がその日にさっと納められるように数回行っています。義父が10年前でしたが、以外とあまり覚えていないものですね。
記録に残しているものは分かりますが、納骨そのものは墓石屋さんが来てくださっていたような・・・記憶がないのです。
上の散歩道で見た赤い花・・・これも花の名前が出てきません。
アサガオが夕方まで咲いていました。
コブシの花が咲いた後、こんな実のようなものが生るんですよ。

イメージ 3
 
香さんが散歩道で摘んだというねじり花をたくさん届けてくれました。
この前の私の散歩道でも、3本みつけましたがピンクの色が薄くて丈もこんなに長くはありません。
どうしてこんなに可愛い花を神様は作ってくれたのかしら?って
思うくらいに可愛い花ですものね。
早速お店の和食器のテーブルに置いてみました。
 
イメージ 2
 
昨夕の西の空が少し見えてとても綺麗でした。
その後南の方角を見たら全体がオレンジ色に変化していました。
あわてて屋上に上がりました。
次第に色が薄くなるのを感じてあわててシャッターをきったのですが
携帯の方が先だったので綺麗度がちがいます。
全てがオレンジのライトを浴びているかのように見えました。
とても感動的で、延岡ではないような気分になりました。
イメージ 1

↑このページのトップヘ