2018年02月

イメージ 1


クリスタルランプはとても綺麗で17280円です。去年の熊本の夜中の地震で倒れませんでした。倒れては大変なので主人が危なそうな商品をテグスであちこちに止めています。震度5だと商品は棚から落ちます。
イメージ 2

        とても優しサロンランプは4,104円です。これはちょっと私が自分の部屋に欲しい品です。
イメージ 3


         上向きのマディソンガラスランプは16200円です。置き場所でうんと変わるランプです。
 
 
イメージ 4


             オーバルベースシェードは15120円です。とても優しい感じがすきです。

イメージ 5




             トーンテーブルランプは9720円です。ランプの前の商品も気になりますね。

 
                  雨の強い夕方になりました。2月も終わってしまいました。
           明日から3月・・・そろそろお別れ・・・夕方は一人でちょっと淋しい気分になります。
 



イメージ 1

45年前の開店当時からのお月様スタンドは、ほのぼのしててほっこりします。買ってくださった方も数人いらっしゃいます。自宅にひとつ、お店にひとつあって非売品になっています。

イメージ 2


これはマニーのお月様スタンドで、「私の部屋」のお月様スタンドよりは少し電球が小ぶりで高さがあり、ローズの柄がらはマニー独特です。

イメージ 3

マニーのMシリーズのスタンド、これも非売品になっています。

イメージ 4

マニーの高さ調整できるスタンドは、マニーファンなら憧れのローズシリーズです。これも非売品です。
イメージ 5

マニーのペンダントはピンクの花が透かして、薄い陶器でできています。非売品です。
 
 
イメージ 6


これもマニーの品の
イメージ 7


このペンダントはマニーではないのですが非売品です。

イメージ 8


このペンダントは作家さんがいなくなり非売品です。
イメージ 9


このペンダントは10,584円です。
イメージ 10


カトラリーペンダントは16,2001円です。木製のカトラリー、スプーンとフォークをひとつづつかけてあります。
イメージ 11



クリスタルペンダントは13500円でキラキラと、クリスタルが綺麗です。

 
 
スタンドとペンダントの紹介でした~!



イメージ 1



今日はお休みです。自宅の花たちが随分と咲きました。沈丁花の花もつぼみが開き、沈丁花独特のいい香りがいっぱいです。去年、白い沈丁花を枯らしてしまって今考えてもとても残念だと思います。


イメージ 2



ヒマラヤ何とかっていうピンクの花も花が増えました。


イメージ 3

ピンクのダリアと下のチューリップは、息子が14日に恒富中学校の立志式で講演をした時にいただいた花束の中のダリアとチューリップです。部屋に飾ると暖房ですぐに開くので、階段に活けています。

なのでもう2週間近いのですが、まだまだ元気な状態です。


イメージ 4


昨日川南での子供たち向けの演劇ワークショップで川南に行き、今日も川南泊になりそうです。


イメージ 1



ル・クルーゼの商品は現在は入荷することがありません。いろんなお店でしかもホームセンターなどでも販売されるようになり、ル・クルーゼの会社が自社のみでの販売に切り替えたのです。


イメージ 2



南部鉄器の鍋の鍋や鉄瓶、急須も販売していますが、なかなか入荷しません。外国でも人気になrって順番待ちになります。


イメージ 3



炊く、蒸す、煮る、茹でる、焼く、傷める、揚げる、オ-プン代わりの天火料理と1個で8通りの使い方がでる

無水鍋もありますよ。


イメージ 4



この時計は鳩ではなくて鶏が出てきます。なので鶏が鳴きます。下の写真は空人、右の光ってるのが茜の写真です。


今日、息子は川南に子供たちの演技指導に行きました。その後は子供たちと過ごすようです。


イメージ 1


ダンスクのスペクトラカクテルグラスは底の色が6色あります。贈り物にされる方が多い商品です。
イメージ 2


ケメックスのコーヒーメーカーは、アメリカの科学者ピーター・シュラムボームが実験器具でコーヒーを煎れていたのが始まりで、60年以上も前に開発されたものです。

 
イメージ 3


グローバルの包丁は私も自宅で使っていますが、刀身と柄の一体化したデザインは水による侵食がないので

柄腐ったり抜ける心配がありません。

イメージ 4


スタンレーのボトルもサイズが揃っています。

 
今日は大分からお里帰りで帰ってきたT子さんがお店に来ました。お友達に3月の閉店のことを聞いて、寄ってくれました。元資生堂ガールのT子さん、さすがにスタイルも良くてちっとも当時と皮っていません。
店内で主人と3人で記念の写真を撮りました。記念にと掛け時計を買って、ウルウルした目で帰られました。
 
お客様との会話が、次第に淋しい会話になりかけます。私がしんみりしててはいけないのです。
元気にフィナーレを迎えなくては・・・と思います。
 
 

↑このページのトップヘ