2018年08月

イメージ 1



昨日のペテカン公演「寄せて上げて」の舞台最後に、それまで携帯は切るのがお決まりなんだけれど、写真を撮って良いことになって、自分で撮った写真をアップしましたが、とてもいい写真を今日はアップします。

終演後に息子が楽屋に連れて行ってくれました。柳家喬太郎師匠にご挨拶しました。舞台でお着物姿もかっこいいのですが、楽屋での喬太郎師匠もかっこ良かったですよ。

私服で自宅に帰られる師匠を去年の秋に浅草ですれ違った時は映画「スプリング、ハズ、カム」のお父さんと同じでした。

 
イメージ 2
 
その後、発表されたのが来年のペテカンの舞台です。柳家喬太郎師匠の新作「ハンバーグができるまで」を楽しんだばかりでしたが、舞台化されるそうです。しかも、日にちを見たら丁度春休み期間なので、空人も一緒に観にいけると嬉しくなりました。会場は、銀座博品館劇場、ミュージカルを中心に演劇、コンサート、ダンス、落語などバラエティーに富んだ演目を上演している劇場なんだそうです。
チケットの先行予約は、なんと、9月8日からなんですって。
楽しみです。今日で8月も終わりますね。何かいろんなことがいっぱいあった8月でした。
 
 

イメージ 1


まずはペテカン公演「寄せて上げて」の会場に急ぎます。三越に入り一番に茜が見つけたのは、アートアクアリウムのポスターです。何かテレビで見たような~と今日もひまわりちゃんと一緒に行動しました。

イメージ 2


史上最大の作品なんだそうです


イメージ 3


ペテカン公演「寄せて上げて」は最高でした。柳家喬太郎師匠の前座に始めまり
ペテカンスタッフの楽しい舞台
東京03 さんの舞台も初めて生で観るのですから興奮しますよ。
角田さんは映画「スプリング ハズ カム」で、喬太郎師匠さんとの共演でDVDで何度も見ています。
映画館でも2度観てます。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3



30日の息子の舞台を観るので上京しました。2日前から我が家にいる空人と主人と私の三人は電車で宮崎ブーゲンビリア空港まで、泉ちゃんと茜と裕子ママは川南から車です。
うまく待ち合わせです。

羽田に着くとリムジンバスで東京駅まで行き、はとバスを予約していたので、昼食もあわてて食べて時間にようやく間に合いました。
一緒にひまわりちゃんも来てくれて、空人も茜も大喜びでした。
まずは、浅草観光です。去年10月のペテカン公演が浅草だったので2泊3日でしたが、その3日間が雨でした
観光するのも雨の中で、主人と空人と私の三人でしたが、今回は七人なのでにぎやかでした。

その後は、船に乗り隅田川ライン下りを楽しみました。
ひまわりちゃんも一緒に食事して、仕事に行きました。
入れ替わりに長男がサプライズで来てくれたのでびっくりしました。
ホテルまで、長男が送ってくれて、空人と茜と少し遊んで帰って行きました。


イメージ 1

我が家の今年一個しか実らなかったペリカンマンゴーですが、袋をかけていました。それが、
昨夜完熟して茎から落ちました。袋かけをしてたから、茎から落ちでも袋の中です。







イメージ 2



楽しみにしていた空人がハサミで袋を切りました。


イメージ 3



かなり大きく育っていますよ。もっとたくさんなったら良かったです。
ちなみに去年は二個でした。一番なった数は七個で、東京に送ったこともあります。

夕方から駐車場の植物に空人と水やりをします、




イメージ 1

今日、昨日摘んでいたバジルでバジルソースを作りました。
ひとつはうにのビンにもうひとつはゆず胡椒のビンに入れました。ソースというよりもちょっと
ジャムのようになりました。

イメージ 2

早速、クラッカーにバジルソース、もうひとつのクラッカーにはクリームチーズをぬって
クラッカーのサンドイッチを作りました。なかなかいけます。
まずは、コーヒーでおやつにいただきました。

イメージ 3

夜は、赤ワインでいただきましょうか

今日は、7時頃に空人を嫁の泉ちゃんが連れてきます。
明日は、ピックアップを予約して髪のカットに主人が連れて行きます。

昨夜は、ペテカンのみんな携帯テレビ電話をしました。栄養会をすると言っていたので、
いつものように薩摩地鶏を送りました。主宰の濱田くんが料理が得意なのでいつも安心ですよ。
お店の方がサービスでガラをたくさん入れてくださっていたようです。
前には、ポトフを作ったらしく、今回は何を作るのかな~
30日は銀座三越劇場での舞台に向けて、稽古頑張って欲しいです。



↑このページのトップヘ